お弟子さん制度

2年後あなたはどんなカウンセラーになっていますか?って言われても…

根本裕幸師匠のお弟子さん制度が始まった。

で、このテーマで相互セッションしましたな。

2年後あなたはどんなカウンセラーになっていますか?

『1年後』でも

『なりたいですか?』でもなく、

『2年後あなたはどんなカウンセラーになっていますか?』というなんともリアルなお題ですな。

しらんがな。千里眼も持ってないしな。と言ってもしかたないので、精神を集中させて自分の未来を見てみるか。

ビジョンはあるか?

何をするにも先の見通しを立てておかないと、ブレる。ブレたら軌道修正すればいいのだろうけれど、最初に道しるべと旗を立てておいて損はない。

あなたはどんなカウンセラーですか?

1.あなたはどんなカウンセラーですか?

あなたはどんなカウンセリングをクライアントさんに提供するのでしょうか?また、あなたがクライアントさんに与えられるものは何でしょうか?

というのが講座初日の事前課題。

以下、今現在のプロフィール

家庭内で起きる問題を紐解き、幸せに導くカウンセラー。”正解、正義、勝敗、白か黒か、〇×△評価”というあなたの肩に憑りついている『べき』を取り除きます。今は迷子になってしまっているかもしれませんが、今までのあなたの人生の選択はいつでも最善の選択だったと声を大にして叫びます。そして、あなたの迷いや、痛みの元を、一緒に見つけて寄り添いたいです。この先の道は1本でも2本でもなく、地が続く360°すべてに進めることを、時には戻ることもできることを気づいてほしいです。そしてその向かう先でまた迷子になったとき、いつでも私はここにいます。目指しているのはあなたの幸せと、それに便乗したわたし自身の幸せです。

あれっ?プロフィールっていうか、メッセージになっちゃってるな…?

続いて2つ目の事前課題

2.カウンセラーとして大切にしたいこと(ポリシー)

あなたがカウンセラーとして大切にしたいこと(クライアントさんに与えたいこと)を列挙してください。
カウンセラーとしての夢や希望や願望などを織り込んで、このポリシーを読むだけでやる気になったり、背筋が伸びたりする項目です。
10項目程度考えてもらえるとありがたいです。今後、このポリシーは随時更新していきます。

今現在のポリシー

① 悩みに大きいも小さいもない
② 自分の価値観は横に置く
③ ダメなことはなにもない
④ 信頼すること
⑤ 与えることと受け取ることのバランスが大切
⑥ 寄り添う
⑦ 息が続く限りクライアントの心に潜ること。息が切れる前に戻ってくること
⑧ すべての愛はつながっていることを肝に命じる
⑨ クライアントと同じ目線に立つこと
⑩ 世界平和

2年後の自分

・カウンセラー業をメインとして活動しており、2年間でカウンセラーした件数は100件を超えたところ。

・メールマガジンの読者数は1000を超えており定期的に発信。無料メルマガ以外にも有料メルマガを始める。

・対面カウンセリングよりも、メールカウンセリングの件数の方が多いが、2年後には数字を逆転させたいと考えている。

・カウンセリングの他にも執筆にも力を注いでおり、noteの売り上げも上がってきている。

・カウンセリング業の他にも、森林ヒーリングの活動も始めている。

・収入は2019年期の年収と同じくらいで生活レベルは下げていない。むしろもっと上がる気配。

こんな感じにしておこうかな。

自分の中でピタッとも、しっくりとも来ていないから、腹がざわざわしとるな。

なにかが違う感…。

それはなんだ?

しらん。わからん。

~何事も成功するまで不可能に思えるものだ(ネルソン・マンデラ)~